~土地・人間関係編~



理想の家が完成しても、近所に住む人の人柄があまり良くなく、近所付き合いが上手くいかない事が多々あります。そのため、家作りの前にどんな人が住んでいるのか、挨拶しながら近隣を回る事をお勧めします。
また土地の場合、敷地条件や地盤などをチェックしなければなりません。
何度も現場に行き、色んな角度からチェックして決めましょう。
今回は家作りでよくある土地・人間関係の失敗例について紹介したいと思います!

 

<ニュータウンだからって気は抜けない>
ニュータウンにて家を建てたところ、お隣に住む人が構わずギターを弾き、騒音で落ち着かない日々を送ってしまう事もあるでしょう。

子ども

 

<親睦を深めた結果・・・>
近所には同世代のママや子どもがいて、親睦を深めたところ、子供同士で勝手に遊ぶ約束をして、予定が思う通りに決められない事があります。

子ども
 

<静かなエリアで家を建てたつもりが・・・>
静かなエリアで家を建てたが、隣は空き地となっており、当分は家を建てる予定が無いとのことでしたが、その空き地が近所の遊び場となったり、主婦の立ち話しする場所となったりと、静かに過ごせなくなる場合があります。

 

<気を抜いてはいけない土地選び>
不動産屋で土地を購入したところ、実際は相場より割高で、コンクリートが斜めっていた事が発覚する可能性があります。


人気都市のひとつとして知られている愛知県岡崎市。全国的に知られる八丁味噌の産地としても有名です。
徳川家康公の生誕の地としても知られていることから,この地域には歴史を感じる事の出来るスポットが今も尚多く残されています。歴史文化だけでなく,自然も多いと言われている岡崎市。その理由として,岡崎市には,矢作川や乙川が流れていることにあります。このことから,水環境には大変恵まれています。落ち着いた環境の中で生活を…とお考えの方は,ぜひここ岡崎市へのお引越しを検討してみてはいかがですか?
一人暮らしやファミリーに人気の賃貸物件が多あるようなので,ご自身の生活スタイルに沿った物件を見つけることができるでしょう。

兵庫県南東部の県境にあり,人口約16万人の川西市。大阪のヘッドタウンとして発展してきた街です。
市内では,鉄道・バスなどの交通網が発達しており,道路も整備されています。また市南部の中心地からは大阪都心まで,20分圏内で行くことが出来,都心へのアクセスも便利なエリアです。
現在,川西市のニュータウン内では,一戸建てが人気を集めているそうです。手頃な価格帯・物件の大きさなど他のエリアでは,手に入れ難いので人気がある理由かもしれませんね。
そんな,川西市では若い世帯の方々の新生活の門出を応援するため, 引っ越し費用などの支援を行う取り組みをしているそうです。
新しい土地で新婚生活を始めてみるのも悪くないですよね。緑豊かな住環境の川西市で新生始めてみませんか?
私が参考にしているのは、こちらのサイト。川西市の不動産を探す-不動産・賃貸情報ならセンチュリー21アクロスグループここなら川西市の土地の情報などが豊富に載っていますよ。

東京都町田市に所在する町田駅。横浜線と小田急小田原線の接続駅になっていて、2路線が利用できるので利便性の高い駅です。町田駅は、主に都心に通うビジネスマンや学生の利用客が多いのが特徴となっています。
また町田駅近くには、青学大の淵野辺キャンパスや玉川大学、そして相模女子大や北里大学など複数の大学があるので、周辺は学生向け賃貸物件も数多くあります。
こちらのサイトでは、そんな町田駅周辺の賃貸物件を確認することができます。学生向け賃貸物件であれば、賃料もリーズナブルな価格であることが多いので、一人暮らしもしやすいですよ。まずは詳細情報を確認して、お引越しを検討してみてはいかがでしょうか。